バレンタインに「チョ言葉」付きチョコアイス 身近な人に「チョコっとした言葉」を

印刷

   「ありがとう」や「がんばって」など、身近な人が相手だとうまく伝えられない言葉がある。バレンタインデーやホワイトデーにこうした感謝や親愛の気持ちを伝える手助けとして、森永乳業はチョコアイスのパッケージに「チョ言葉(チョコっとした言葉)」をデザインした商品を2013年1月28日から順次販売する。

「ピノ ストロベリーチョコ&ミルクチョコ」など4種類、 ホワイトデーにも

「チョ言葉(チョコっとした言葉)」をデザイン
「チョ言葉(チョコっとした言葉)」をデザイン

   パッケージの端に手紙のイラストが添えられ、「ファイト」「ありがとう」「Good Job!」「がんばって!」「おつかれさま」の5種類から1つの「チョ言葉」が書かれている。発売するのは、「ピノ」「チェリオ」「MOW(モウ)」「クリスピーナ」の新商品4種類。

   1月28日発売の「ピノ ストロベリーチョコ&ミルクチョコ」は、ストロベリーチョコでミルクチョコアイスをコーティングした。「チェリオ ナッツ&チョコ」は、バニラアイスの中にヘーゼルナッツ風味の板チョコを入れ、ピーナッツ入りアーモンドチョコで仕上げた。

   2月4日発売の「MOW(モウ)チョコ&ホワイトチョコ味」は、チョコアイスとホワイトチョコ味のアイスがマーブル状にブレンドされている。「クリスピーナ ストロベリーチョコ&チョコ」は歯ごたえあるシュガーコーンに、ストロベリーチョコで包まれたチョコアイスを入れた。

   一部店舗では対象商品を2つ購入すると、「チョ言葉」付箋がもらえる店頭企画を実施する。希望小売価格はいずれも126円。春までが目安の数量限定販売。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中