2018年 7月 20日 (金)

iPhoneで操作する「戦車型ラジコン」 赤外線「大砲」で対戦も

印刷

   日本トラストテクノロジー(東京・台東区)は2013年1月30日、「ラジ・コンバット USB戦車RC for iPad/iPhone」を、同社通信販売「JTTオンライン」限定で発売した。価格は、2980円。

「ティーガーI」「T-34」が登場

このコンパクトサイズだ
このコンパクトサイズだ

   本物の戦車の雰囲気を残しつつ、約全長56×横幅39×高さ39ミリのコンパクトサイズにデフォルメしたiPad(アイパッド)&iPhone(アイフォーン)用戦車型RC(ラジオコントロール)だ。アイパッド/アイフォーンに専用操作アプリをインストールすることで、画面を指でタッチするだけで操作が行えるほか、ジャイロモードをオンにすれば、傾けての操作も可能となる。

   戦車は、第二次世界大戦前半におけるドイツ軍の主力戦車「ティーガーI」と、同時期のソビエト連邦の主力戦車「T-34」の2種類。対戦バトルも行うことができ、攻撃ボタンを押して、敵戦車砲塔上部のセンサーを目掛けて赤外線の「大砲」を発射する。発射時には反動で戦車が後ろに下がったり、撃たれた戦車は、LEDのランプが点滅しながら回転したりといったアクションをとる。

   充電はパソコンなどのUSB端子から行う。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中