2018年 7月 22日 (日)

「空気」のようなフィット感 切れ味変わらぬ「ハサミ」

印刷

   コクヨS&Tは2013年2月13日、「ハサミ<エアロフィット・スペリオ>」を発売する。

   空気のようなフィット感を売りにした「エアロフィット」シリーズの新商品だ。

握りやすく、切りやすい

空気を味方にしたハサミ
空気を味方にしたハサミ

   ハンドルは「エアークッション構造」によって力が分散され、また小指をかける「フィンガーレスト」によって握りやすくなっている。

   刃をハンドルの奥まで伸ばした「ディープインサート構造」を採用。これにより、刃とハンドルの一体感が増し、厚紙を一気に切れる。また刃渡りが87ミリと長いため、封書の開封などに便利だ。

用途に応じた3タイプ

   用途に応じて、「スタンダード」「グルーレス」「チタン・グルーレス」の3タイプの刃が用意される。

   「グルーレス」は、閉じた時に刃と刃が面で接しないため、ガムテープなどの粘着材がつきにくい。「チタン・グルーレス」は、高硬度のチタンコーティングと、フッ素コーティングを施した。これにより、切れ味が変わらず約100万回続き、粘着材の付着をより抑えられる。

   希望小売価格は、それぞれ「スタンダード」が945円、「グルーレス」が1260円、「チタン・グルーレス」が1575円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中