暗い所での撮影に強い 「F2.0レンズ」のコンデジ「TG-2 Tough」

印刷

   オリンパスイメージングは2013年2月8日、アウトドアで効果を発揮する性能を備えたコンパクトデジタルカメラ「OLYMPUS STYLUS(スタイラス) TG-2 Tough」を発売する。価格はオープンだが、想定実売価格は5万円前後とみられる。

防水性能も向上

「OLYMPUS STYLUS TG-2 Tough」(レッド)
「OLYMPUS STYLUS TG-2 Tough」(レッド)

   防水性能が従来の12メートルから15メートルに進化し、耐落下衝撃2.1メートル、耐低温マイナス10度というタフ性能を誇る。「F2.0レンズ」を搭載しており、その明るさだけでなく、35ミリフィルム換算で25ミリに相当する広角から、中望遠の100ミリまでをカバーする。新たに「A」モード(絞り優先モード)を備え、広角側で意図的にF2.0で撮影するなど、絞りをコントロールすることが可能となっている。フラッシュが使えない環境でも、「高画質のまま高速」でシャッターを切ることができる「暗所での撮影に強い」モデルだ。

   また、高感度・高速の裏面照射型CMOSセンサーと、高性能な画像処理エンジン「TruePic(トゥルーピック)」を採用する。被写体に1センチまで寄れる「スーパーマクロモード」でのズーム撮影が行えるほか、高速で測位情報を取得できる「アシストGPS」と「電子コンパス」も搭載している。

   カラーは、レッドとブラックの2種類。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中