復活!「柔道着」せがた三四郎 セガイベントで当時の裏話

印刷

   あの「せがた三四郎」が、15年ぶりに「復活」することになった。

   せがた三四郎といえば、セガのゲーム機「セガサターン」のCMで1997~98年にかけ俳優の藤岡弘さんが演じたキャラクターだ。柔道着姿で大暴れしながら、「セガサターン、シロ!」と決める藤岡さんの姿は、お茶の間に強烈なインパクトを与えた。

声優、能登有沙さんライブも

公式サイトから。せがた三四郎の復活が発表された
公式サイトから。せがた三四郎の復活が発表された

   CMの最終回では、悪から撃ち込まれたミサイルからセガ本社を守るため、ミサイルを抱いて空に散り、以来人々の前から姿を消していた。しかし今回、イベント「せがた三四郎劇場 feat. 藤岡弘、&セガサウンドユニット[H.] ~真面目に遊ばぬ奴に喝!~」が2013年2月5日に東京テレビセンターで開催されることになり、実に15年の時を超えて蘇ることが発表された。

   イベントでは藤岡さんが、当時のCMなど関連映像を見ながら、関係者とともに「せがた三四郎」時代の裏話を明かす。また、セガ所属の作曲家らからなる[H.]、そして声優の能登有沙さんによるライブも合わせて開催される。

   チケットは5000円。販売方法は後日公式サイトでアナウンスされる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中