75歳芥川賞作品Kindleで配信 黒田夏子さん「abさんご」、9日から

印刷

   75歳という史上最高齢受賞、さらに全編横書きなどの実験的手法などで話題を集めた黒田夏子さんの芥川賞受賞作「abさんご」が、2013年2月9日からアマゾン・Kindle(キンドル)ストアで電子書籍として、文藝春秋から配信される。

単行本は売り切れ続出

Kindleでも作品「abさんご」が配信されることになった黒田夏子さん
Kindleでも作品「abさんご」が配信されることになった黒田夏子さん

   同作を収めた小説集『abさんご』(文藝春秋、1260円)は、1月20日の発売直後から書店で売り切れが相次ぐほどの人気を博している。キンドル版では、書籍版に収録された他の短編は収録されず、「abさんご」単体での配信となる。

   キンドルストア開始以来、電子書籍への注目が高まっており、発売元の文藝春秋も、今回の「abさんご」電子書籍化について、「話題の作品になるだろう」と期待を隠さない。

   価格は900円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中