「独身女性」をぐびっと飲む バレンタインに「甘くない」贈り物いかが?

印刷

   沼野商店(東京・北区)は2013年2月8日、小山酒造と企画した日本酒「人生辛口『独身女性』」を通販サイト「NOMOOO(ノモー)」で発売した。価格は、1990円(送料無料)。

「お猪口」プレゼントも

「独り者」に向けたお酒
「独り者」に向けたお酒

   バレンタインデーを前に、「甘いチョコでは無く、辛い日本酒をおチョコ(お猪口)で」をコンセプトに開発された「独身女性」は、カップルではなく「独り者」の人に向けた日本酒だ。

   キレ味が特長の吟醸酒となっており、口当たりが良く、さまざまな料理と好相性で、普段日本酒を飲まない人でも冷やして、ワイングラスで香りを楽しみながら飲めるという。

   2月14日までに注文するとバレンタインキャンペーンとして、お猪口が1つプレゼントされる。

   容量は720ミリリットルで、アルコール度数は15度。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中