5段階の温度切替と3つの風力切替、選んで乾かせるヘアードライヤー

印刷

   東芝ホームアプライアンスは、5段階の温度切替と3つの風力切替で、選んで乾かせるヘアードライヤー「uLos(ウルオス)HDH‐900X」を、2013年2月16日に発売する。

髪表面のキューティクルのダメージを低減

5段階の温度切替と3つの風量切替で、髪の熱ダメージを軽減(写真は、「uLos HDH‐900X」)
5段階の温度切替と3つの風量切替で、髪の熱ダメージを軽減(写真は、「uLos HDH‐900X」)

   「温度切替5段階」と「3つの風量切替」で温度と風量を選んで、髪への熱ダメージを軽減して短時間でしっかり乾かすことができる。

   新たに搭載した選べる温風温度は、50度、60度、100度、110度、120度の5段階。風量は、大きな風量の「TURBOモード」、「DRYモード」、「SETモード」の3つ。さらに、「ピコイオン」の働きで、ブラッシングの際の髪の帯電量を約40%抑え、髪表面のキューティクルのダメージを低減して、髪にうるおいを与える。

   色は、ペールピンクゴールドとパールホワイト、ペールブルー、ペールグリーン。

   また同時に、2段階の温度切替と3つの風量切替で、「ピコイオン」を搭載した「uLos HDH‐700X」を発売する。色は、パールホワイトとピンクゴールド。

   いずれも、オープン価格。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中