「駄洒落は馬鹿には作れない」 200冊手がけた編集者の人生論

印刷

録画日時:2013/02/15 12:30

mono_friday_108_.jpg

「J-CAST THE FRIDAY」第108回放送分。
『7つの動詞で自分を動かす~言い訳しない人生の思考法』(実業之日本社)の著者、石黒謙吾さんが登場。石黒さんはこれまで編集・プロデュースした書籍は200冊にのぼる。 『7つの動詞で~』で石黒さんは、「待つ」などの受動的な動詞ではなく、「ぶつける」といった能動的な動詞で自分の意識をコントロールする方法を紹介する。石黒さんは87万部のベストセラー『盲導犬クイールの一生』の著者でもあるが、企画が通るまで11社に持ち込んだという。何度も苦労を重ねて6年がかりで出版にこぎつけた。何かを成し遂げるためには、能動的な動詞を意識することが重要だという。自らの経験をもとに「分ける」「開ける」など自分の背中を押す言葉を考える。


   同書の刊行を記念して、石黒さんとコミュニケーションディレクター・佐藤尚之(さとなお)さんのトークセッション&サイン会が、2013年2月22日にブックファースト新宿店で開かれる。詳細はこちら

  
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中