髪質に合わせ温度5段階に切り替え ダメージ少ないヘアーアイロン

印刷

   東芝ホームアプライアンスは、髪をすばやくストレートにできるヘアーアイロン「uLos(ウルオス)HAD‐900SX」を、2013年2月16日に発売する。

髪の静電気を抑え、まとまりやすく

髪の質に応じて温度を5段階に使い分けできる
髪の質に応じて温度を5段階に使い分けできる

   「スチーム」と「最高200度」の温度で、すばやくストレートヘアにできるほか、髪のダメージを少なくするため、髪の質に応じて温度を使い分け、素早く仕上げられるようスタイリングにあわせて、低温の140度、155度、中温の170度、185度、高温の200度の5段階で温度を選べる。

   直接髪があたるプレートは、フッ素コーティング加工で髪の滑りがなめらかな「シルキーコーティングプレート」を採用。また「ピコイオン」の働きによって、髪の静電気を抑えて、まとまりやすくした。

   色は、コーラルピンクとピンクゴールド、パールホワイト。置き台としても使えるケースを付けた。

   オープン価格。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中