獣医は見た!ヤケ酒飲むチンパンジー 動物園のコミカルな「事件簿」内幕を明かす

印刷

   インターネットで配信している読書情報番組「J-CAST THE FRIDAY」に2013年2月22日、コミックエッセイ『爆笑!どうぶつのお医者さん事件簿―本当にあった…』(アスコム、1365円)の原案者で獣医師の北澤功さんが登場する。

焼き鳥を食べ過ぎて太ったポメラニアン

『爆笑!どうぶつのお医者さん事件簿―本当にあった…』(アスコム)
『爆笑!どうぶつのお医者さん事件簿―本当にあった…』(アスコム)

   同書は、動物園での勤務経験があり、ヘビやクマに噛まれたこともある北澤さんが、動物と接するなかで体験した「事件」をコミカルなタッチで描いた作品だ。漫画はイラストレーターのユカクマさんが担当した。

   作中に登場するのは、焼き鳥を食べ過ぎて太ったポメラニアンや、靴下を履いて脚のアカギレを治すフラミンゴ、酒でストレスを発散するチンパンジーなどで、通常抱いている動物に対するイメージを覆され、思わず笑ってしまう内容となっている。「北澤先生」が豊富な知識と経験で「事件」を解決していく姿や、個性的な同僚とのやりとりにも注目だ。

   また、漫画ページの合間にある「動物Q&A」や「北澤先生の動物コラム」では、漫画内に登場するテーマに関する知識をさらに深められる。

   2013年1月25日に発売された。価格は1050円。

   番組はUSTREAM(ユーストリーム)ニコニコ生放送で、昼12時半から同時配信する。アーカイブあり。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中