2018年 7月 22日 (日)

時計職人が仕上げた最高位モデルも並ぶ 関東初「シチズン コンセプトショップ」

印刷

   落ち着いた雰囲気の店内に、時計職人が仕上げた最高位モデルなどがズラリ――シチズン時計は2013年2月21日、関東エリア初となる「シチズン コンセプトショップ」を東武百貨店 池袋店にオープンする。

デザインや機能に精通したスタッフが接客

「シチズン コンセプトショップ」池袋東武店
「シチズン コンセプトショップ」池袋東武店

   ブランドパーソナリティーである「知性」「情熱」「革新」や、プロダクトポリシー「技術と美の融合」を掲げ、「美しいデザインは最新のテクロノジーが完成させる」という考えで時計づくりをしている同社が、その世界観や製品の魅力を伝えるという位置づけの店舗だ。京都、神戸、心斎橋、名古屋に続き5番目の出店となる。

   モノトーンが基調のシンプルなデザインの店内には、「グローバルに活躍する」ビジネスマン向けのシチズン「アテッサ」や、「マイスター」の称号を持つベテラン時計職人が丹念に仕上げた最高位モデル「ザ・シチズン」、アクティブに働く女性向けのシチズン「クロスシー」などが並ぶ。時計のデザインや機能に精通したスタッフが接客するもの特長だ。

   また、今回の「シチズン コンセプトショップ 池袋東武店」のオープンと同時に、「世界限定」2タイプ各250個のシチズン「エコ・ドライブ アイズ」を販売する。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中