「長時間モード」でもキレイに見える AQUOSブルーレイ「BD-W515」

印刷

   シャープは2013年2月20日、長時間モードで録画した番組をノイズの少ない高画質で再生できるブルーレイディスクレコーダー「AQUOSブルーレイ BD-W515」を発売した。価格はオープンだが、想定実売価格は6万5000円前後とみられる。

スマホから「リモート予約」も

音声ガイドでかんたん録画・再生
音声ガイドでかんたん録画・再生

   長時間モードでの録画は記録する映像の情報量が少なくなり、画質が劣化しがちだ。しかし、同製品は「高画質マスターエンジンBD」を搭載しており、長時間モードで録画した際に発生しやすいブロックノイズや文字などのエッジノイズを低減する。大画面テレビで視聴する際でも、「ノイズの少ない高画質映像」が楽しめる。

   また、スマートフォンで番組検索や録画予約ができる「スマートフォン リモート予約」に対応するほか、「音声ガイド付きかんたんメニュー」もあり、音声ガイダンスに従って表示された操作項目を選ぶだけで、視聴番組の録画や録画予約、再生などが行える。

   サイズは幅430×奥行き235×高さ58ミリで、重量は約2.9キロ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中