2018年 7月 21日 (土)

正体はソバなのラーメンなの? 両者の良いとこ取り「そばラーメン」

印刷

   そばの香りがするけど、食感はラーメンという、2つの特徴を組み合わせた麺「そばらーめん」が登場する。永谷園が2013年2月25日、春夏限定で発売する。

細さ1.5ミリの角麺

「そうらーめん」と「そばらーめん」
「そうらーめん」と「そばらーめん」

   同社が2007年から扱っている、そうめんとラーメンを合体させた「そうラーメン」に続く第2弾だ。夏場はさっぱりと食べられる乾麺が好まれるが、味のバリエーションが少なく食べ飽きてしまうとの声が消費者からあったため、同社では別の切り口として新感覚の乾麺を提案してきた。

   今回発売される「そばらーめん」は、ラーメンに練り合わせるものを試行錯誤する中でできあがった。そば粉、小麦粉にかんすいを加えることで、ラーメンのコシを生み出している。食べやすい1.5ミリの細さに仕上げ、角麺にすることで見た目をそばに近づけた。

   4分半ゆでて冷やした後に、添付の「花椒油(かしょうあぶら)」を家庭の麺つゆに合わせたつけだれで食べる。希望小売価格は278円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中