桜の酵母で造った純米酒 つまみはチョコレート?

印刷
「なないろの桜」がイラストされたラベル
「なないろの桜」がイラストされたラベル

   盛田(愛知・名古屋市)は2013年2月27日、純米酒「ねのひ 桜酵母のお酒 なないろ桜」を季節限定で発売する。

   桜の花から採取・分離した「桜酵母」を使った純米酒。甘口のワインやフルーツのリキュールを思わせるような日本酒に仕上がっている。また、酒本来の味を大切にし、ろ過を控えめにした結果、薄く黄味がかった日本酒本来の色合いとなっているのも特徴の一つだ。チョコレート、チーズなど、日本酒とはあまり馴染みのないつまみとの相性も良いという。

   価格は1260円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中