構想から2年「プチプチ」iPhone 5ケースに 「潰しだしたら止まらない」

印刷

   プチップチの快感をそのままに――。StrapyaNext(ストラップヤネクスト・神奈川県小田原市)は2013年2月25日、iPhone 5専用ケース「プチプチiPhone 5ケース」の販売を開始した。気泡緩衝材「プチプチ」を模し、指で潰したときの音と感触を再現した商品だ。

「プチプチ」業界1位のお墨付き

「指キタス」到来
「指キタス」到来

   気泡緩衝材とは、ポリエチレンで作られた膜で、空気を包んだシート状の緩衝材。数多くの気泡をクッションにして、衝撃を吸収するもので、本来は破損しやすい品物を包む「梱包材」などに用いられる。

   一方で、気泡を指で潰したときの感触や、そのときに発せられる「プチッ」という音に快感を覚える人々が多く存在し、「ストレスの解消」や「暇つぶし」など、本来の用途以外にも使われている。

   「プチプチiPhone 5ケース」は、そんな気泡緩衝材の国内シェア1位である「プチプチ」を製造・販売する川上産業が、その再現度を認め、「公認」とした商品だ。

4層の「レイヤー」で再現

   「どうやって電池無しで『プチッ』という音を出すか」「一番『気持ちいい』と感じる弾力性はどれくらいか」「何度押しても同じ感触が続くための仕組みはどうすればよいか…」――構想から2年間、「プチプチiPhone 5ケース」は研究を重ねた末に商品化された。

   表面の「カバー・レイヤー」、音をリアルに近づける「プチプチ・レイヤー」、突起の硬さ・高さ・押しやすさを計算した「プッシュ・レイヤー」、音の良さと跳ね返りの力を計算した「サウンド・レイヤー」の4つの層を重ねることで、「プチプチ」の感触と音を再現した。

   販売価格は、2100円。直販サイト「ストラップヤ本店」などで販売される。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中