竹職人のワザでフルーツ包む 「白竹網代ミニ弁当箱」

印刷

   山岸竹材店(高知県)は2013年2月22日、ランチ後のフルーツやデザート入れに合う「白竹網代ミニ弁当箱」を発売した。

デザート入れにも

スマートなデザイン
スマートなデザイン

   通常よりも細い竹ヒゴできっちりと編み込まれた本体部分、最も傷みやすい角を補強するための籐のあしらい、丁寧に時間をかけながら仕上げる口部分の縁巻きと、頑丈さを約束する底部分の力竹、白竹網代ミニ弁当箱の可愛いながらもスマートなデザインを手間暇惜しまない竹職人の匠の技で実現した。

   価格は、6300円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中