無炭酸の「健康ラムネ」? その正体は「豆乳飲料」

印刷

   キッコーマン飲料は2013年3月4日、「紀文 豆乳飲料 健康ラムネ」「紀文 豆乳飲料 マンゴー」を発売する。

「ラムネ」と「マンゴー」同時発売

「シュワシュワ」せずとも爽快感
「シュワシュワ」せずとも爽快感

   「豆乳飲料」とは、製品から水分を除いたあとの大豆成分「大豆固形分」が、2%(果汁入り)もしくは4%(それ以外)以上の飲料のこと。この大豆固形分が、6%以上であれば「調製豆乳」、8%以上ならば「豆乳」と呼ばれる。

   「健康ラムネ」は、酸味と甘みをバランスよく、爽やかなラムネ風味に仕上げた。「ラムネ」と名が付くものの、同商品に炭酸は入っていない。「マンゴー」は、原料にマンゴー果汁を使用。果実の香りと、すっきりとした後味が特徴だ。

   「健康ラムネ」「マンゴー」どちらも1本あたり、食物繊維を3.8グラム含んでいる。内容量は、200ミリリットル。希望小売価格は、90円(税別)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中