2018年 7月 16日 (月)

スマホで「デジタル暗記帳」作れる 連動型文具「スマレコマーカー」

印刷

   ナカバヤシは2013年4月中旬、デジタル連動型文具「スマレコマーカー」を発売する。「専用マーカー」「消しペン」(いずれも使い切り)と「赤色暗記用シート」のセットになっている。

「表示」「非表示」切り替え可能

「デジ」「アナ」両方で覚える
「デジ」「アナ」両方で覚える

   「マーカー」で暗記したい箇所をマークし、スマートフォンの専用アプリで取り込むと、画面上でマーク箇所の「表示」「非表示」を切り替え可能な「デジタル暗記帳」を作れる。

   また、付属の「シート」を併用すると、従来の暗記用マーカー同様の使い方もできる。

   専用アプリ「smareco MARKER App.」のiOS(iPhone 4/4S/5対応)版は13年1月16日、Android版は2月下旬から無料配信されている。

   希望小売価格は、750円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中