エンジンかけると録画スタート フルHD「ドライブレコーダー」

印刷

   エバーグリーン(東京・千代田区)は2013年2月22日、フルハイビジョン撮影に対応した小型ドライブレコーダー「DN-84318」を、直販サイト「上海問屋」限定で発売した。価格は、1万1999円。

120度の広視野角レンズ

取り付けイメージ
取り付けイメージ

   54×48×24ミリのコンパクトボディーに、2インチTFT液晶画面を備えたドライブレコーダーだ。1/2.5CMOSセンサーと視野角120度のレンズを取り入れ、露出調整もオートで行う。

   エンジンをかけると自動的に録画がスタート。フルハイビジョン(1920×1080ピクセル)での記録時間は、32ギガバイトのSDカードを使用した場合、約8時間となっている。カード容量が最大になると、自動的に古いデータから上書きしていく仕組みをとる。

   USBストレージに対応し、付属ケーブルでパソコンに接続すれば、記録したデータをパソコンで再生可能だ。電源には、シガーソケットまたはバッテリーを利用する。

   重量は、約88グラム。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中