「3・11」菅元首相が犯した「最大の失敗」 海上自衛隊・元海将が一喝

印刷

録画日時:2013/03/08 12:30

mono_friday_112.jpg

「J-CAST THE FRIDAY」第112回放送分。
『危機突破リーダー』(草思社)の著者、仲摩徹彌さんが登場。仲摩さんは1995年の阪神大震災では自衛隊の阪神基地隊指令として、現場で救護活動の指揮をとった。退官後はそのリーダーシップが評価され、実業界でも活躍。現在は学校法人二松学舎の理事を務めている。 同著で仲摩さんは阪神大震災で得られた教訓が、なぜ東日本大震災で生かされなかったのかを分析する。阪神でも指摘されていた非常時における部隊訓練や法整備の遅れがなぜあの日まで対応できていなかったのか。危機に対応するリーダーのあり方や、普段からの組織作りなど話を聞く。

  
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中