「手ブレ補正性能」大幅強化 カシオ、エクシリム「EX-ZR700」

印刷

   カシオ計算機は2013年3月8日、デジタルカメラ「エクシリム」シリーズから、広角25ミリ・光学18倍ズームレンズを搭載した「EX-ZR700」を発売した。価格はオープンだが、想定実売価格は5万円前後とみられる。

画質向上「オート撮影機能」も

「EX-ZR700」(ホワイト)
「EX-ZR700」(ホワイト)

   最新の「EXILIMエンジンHS Ver.3」を備え、ワンシャッターで3枚を撮影する「トリプルショット」と、撮影しながら液晶画面の一部で撮影した画像を表示・確認できるミニレビュー表示機能を搭載している。

   また、光学レンズによりシャッタースピード換算で2段分、さらに高速連写合成を組み合わせることによりシャッタースピード換算で5段分の手ブレ補正効果を実現し、手ブレ補正性能を大幅に強化した。撮った写真は92万画素の3.0型高精細液晶で再生可能だ。

   ともに、撮影が難しいシーンでの画質を向上させるオート撮影機能「プレミアムオートPRO」を搭載するほか、「全焦点マクロ」や「背景ぼかし」などのフォーカスを自在にコントロールする撮影機能も装備する。

   ボディーカラーはホワイト、ブラック、ブラウン、ピンクの4種類。サイズは幅107.4×高さ60.0×奥行き30.7ミリで、重量は約222グラム。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中