「身長」「年齢」に合わせた3タイプ ジュニア専用「ソフトテニス」ラケット

印刷

   ヨネックスは2013年3月中旬、ジュニア専用ソフトテニスラケット「ACEGATE(エースゲート)」3タイプを発売する。

   全長59センチの「ACEGATE 59」、63センチの「ACEGATE 63」、66センチの「ACEGATE 66」の3種類。

「高反発」持続する「マッスルパワーフレーム」も

3つの「長さ」で上達
3つの「長さ」で上達

   身長や年齢に合わせて、それぞれラケットを握ったとき、地面に当たらない長さに設計された。それぞれ「59」が5~6歳(身長110~120センチ)、「63」が7~8歳(120~130センチ)、「66」が9~10歳(130~140センチ)を対象としている。

   コンセプトはそれぞれ、「59」が「ソフトテニスで遊ぶ」、「63」が「ソフトテニスを楽しむ」、「66」が「試合に挑む」となっている。使用する素材はコンセプトに応じて異なり、「59」が、耐久性を重視したアルミニウム製。「63」「66」が、軽量・反発性を重視したカーボン製だ。

   いずれにも打球面がわかりやすい「プレーシフトグリップ」が搭載されている。また「63」「66」には、高反発を持続する「マッスルパワーフレーム」と、空気抵抗を抑える「ニューエアロダイナミック形状」が採り入れられている。

   価格は、「59」が4725円、「63」が6300円、「66」が7350円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中