タブレットと「合体」し変身? キーボードドックで「ノートPC」に

印刷

   日本エイサー(東京・新宿区)は2013年3月1日、Windows 8搭載タブレット「ICONA W510シリーズ」向けのキーボードドックとACアダプターを発売した。

ACアダプターも同時発売

取り外して使える
取り外して使える

   「ドック」自体に約9時間もつバッテリーを内蔵しているため、本体のICONA W510に付ければ最長18時間のバッテリー駆動ができる。

   また、トラックパッドも搭載しているため、ノートパソコンとして使うことも可能で、オフィス用と家庭用に取り外して使える。

   価格は1万5000円前後。

   同時にACアダプターも発売される。こちらの価格は5000円前後。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中