2018年 5月 24日 (木)

新幹線が自宅に届く? JR車両モチーフの「ポストカード」

印刷

   ポスタルスクウェア(東京・港区)は2013年3月18日、ポストカード「JR九州 鉄道フォルムカードセット」2セットを九州7県の郵便局(一部をのぞく)で発売した。販売価格は、各セット800円だ。

「特急 ゆふいんの森」など

旅先から、思いを乗せて
旅先から、思いを乗せて

   「Aセット」と「Bセット」の2種類。「A」は、主に福岡・大分・佐賀・長崎県内を走る列車(「N700系 新幹線」「特急 ゆふいんの森」「885系 特急かもめ」「特急 ハウステンボス」)を、「B」は、主に熊本・宮崎・鹿児島県内を走る列車(「SL人吉」「特急 海幸山幸」「特急 指宿のたまて箱」「新800系 新幹線」)をモチーフにしている。

   両セットとも、車両と風景をモチーフにした「フォルムカード」4枚と、新幹線車両だけを描いた「ミニカード」1枚が入っている。なお、「フォルムカード」に120円分の切手を貼ると、定形外郵便として送ることができる。

   また3月25日からは、郵便局の直販サイト「郵便局のネットショップ」でも販売される。こちらは、「A」「B」両方がセットで、1600円(別途送料)だ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中