老舗和菓子屋が監修したチョコパイどすえ 100個限定、お値段「3150円」

印刷

   ロッテは2013年3月19日、京都の老舗和菓子屋「老松(おいまつ)」が監修した「和のチョコパイ(濃茶仕立て)」の購入予約受け付けを、同社オンラインショップで始めた。4月30日までの期間限定。

濃茶「萬風ノ昔」を使用

「白小豆かのこ豆」入り
「白小豆かのこ豆」入り

   クリーム中の抹茶に、苦味や渋みが少ない濃茶「萬風ノ昔」(祇園辻利)を使ったチョコパイ。濃茶クリームの中には、高級豆の白小豆から作られた「白小豆かのこ豆」を入れた。これにより、クリームの味が引き立つだけでなく、断面に美しい色合いが生み出されている。サイズは4号サイズ(約12センチ)。

   価格は3150円(送料別途525円)。1人1個まで。予約期間に申し込んだ人の中から抽選で100人が購入できる。発送は5月10日~16日を予定。

   また4月19日まで「チョコパイ」購入者を対象に、100個限定の「老松監修 <和のチョコパイ濃茶仕立て ~プレゼントキャンペーン~>」も行われている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中