MINI「ペースマン」にJCWモデル 218馬力「ターボエンジン」搭載

印刷

   BMWは2013年3月25日、MINI「ペースマン」のラインアップに「ジョン・クーパー・ワークス ペースマン」を追加すると発表した。車両のデリバリーは4月下旬を予定する。

453万円から

MINI「ジョン・クーパー・ワークス ペースマン」
MINI「ジョン・クーパー・ワークス ペースマン」

   ほかのジョン・クーパー・ワークスモデルと同様に、新開発の1.6リッター直噴直列4気筒ターボチャージャーを搭載。最高出力218馬力、最大トルク280ニュートンメートルを発揮する。最大トルクはオーバーブースト機能により、300ニュートンメートルまでを高められる。

   環境対応技術「バルブトロニック」や「高精度ダイレクトインジェクション」、「ブレーキ回生システム」、「エンジンオートマチックスタート・ストップ機能(マニュアルトランスミッション車両のみ)」などを備える。

   エクステリアでは、ジョン・クーパー・ワークス専用のエアロキットを標準装備する。インテリアではメーターパネルにアンソラサイトを、ステアリングカバーとギアシフトカバーのステッチに赤を取り入れた。

   メーカー希望小売価格は、6速マニュアルトランスミッションモデルが453万円、6速オートマチックトランスミッションモデルが466万円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中