2018年 7月 23日 (月)

蜷川実花監修「cameran」の300万DL目前記念 上海旅行が当たるキャンペーン展開

印刷

   300万ダウンロード目前を記念して、写真家・蜷川実花さん監修のカメラアプリ「cameran」は2013年3月28日から4月25日まで、上海2泊3日旅行が当たるフォトコンテストを開催する。

カメラアプリには美肌機能も追加

「Amaze」キャンペーンページ
「Amaze」キャンペーンページ

   「cameran」は、リクルートホールディングスの実証研究機関・メディアテクノロジーラボが運営し、蜷川さんが監修する無料のカメラアプリ。フィルター選択のみのシンプルな操作で蜷川さんの世界観を表現できることから、アジア各国で支持を集めている。

   上海旅行が当たる「『cameran』フォト・コンテスト」は、300万ダウンロードを目前に控えてユーザーへの日ごろの感謝を込めて実施する。

   応募方法は、女性向けマーケティング会社「トレンダーズ」が運営するサイト「Amaze」のキャンペーンページから「cameran」を使った写真を投稿すること。上海旅行の当選者は3組6人。上海には蜷川さんプロデュースのカフェバー「Shanghai Rose」などもある。

   また300万ダウンロード目前記念の一環として、「cameran」アプリ内に「美肌機能」と2つのフィルターも新たに追加された。美肌機能を使うことで、人物撮影の際に美白度合いを調整することができるという。

   フォトコンテストの詳細・応募については(http://amaze-u.jp/item?id=180

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中