武田邦彦教授「バッシング?全然平気です(笑)」 独壇場に司会呆然

印刷

録画日時:2013/03/29 12:30

mono_friday_114.jpg

「J-CAST THE FRIDAY」第114回放送分。
『「正しい」とは何か? 武田教授の眠れない講義』の著者、武田邦彦教授が登場。武田教授は低線量被曝問題、地球温暖化など幅広いジャンルで議論、時には世間の常識にも真っ向からぶつかるスタイルが人気だ。同著では原発からタバコ、男女関係の諸問題について自らの考えを語る。日本では絶対的なものと考えられがちな「正しさ(=正義)」は、利害関係の数だけ存在するという。そして、作られた「正しさ」が信じ込まれて「空気」となってしまう危うさを指摘する。

  
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中