2018年 7月 23日 (月)

光あれ、読みたい所だけに 「効率的」なLEDブックライト

印刷

   センチュリー(東京・台東区)は、LEDブックライト「ライトウェッジ2.0(LightWedge)」を、直販サイト「白箱.com」で販売している。価格は、3980円。

「光学アクリルレンズ」採用

15時間の連続使用OK
15時間の連続使用OK

   本のページで読みたいところだけを明るく照らすLEDブックライトだ。グリップ部とプレート部から構成され、グリップ部に搭載されたLEDが発光した際にその光がプレートに返照し、プレートをのせたページを照らす仕組み。

   プレートには、ゆがみのない光学アクリルレンズを取り入れた。これにより、発光の際の放熱や周囲への光漏れが少なく、より効率的にスポットで照らせるという。

   USBポートから充電する。1回の満充電で、約15時間の連続使用ができる。サイズは縦224.6×横165.2×厚み11.3ミリとし、「A5」「四六判」の書籍サイズに対応した。重量は220グラム。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中