2018年 7月 16日 (月)

自分の名前が小惑星に届く JAXA「はやぶさ2」キャンペーン

印刷

   宇宙航空研究開発機構(JAXA)は2013年4月10日、小惑星探査機「はやぶさ2」に載せる名前・メッセージ募集キャンペーン「星の王子さまに会いにいきませんかミリオンキャンペーン2」を始める。

寄せ書き・イラストも

「はやぶさ2」イメージ図 (C)池下章裕
「はやぶさ2」イメージ図 (C)池下章裕

   2010年6月に地球への帰還を果たした「はやぶさ」の後継機である「はやぶさ2」は、2014年にH-IIAロケットにより打ち上げを予定。その後、2018年に小惑星「1999 JU3」に到着し、約1年半、探査を行い、2020年に地球に帰還する計画。

   今回のキャンペーンでは、小惑星に接地する際の目印となる「ターゲットマーカー」に自分の名前を刻めるほか、小惑星の砂を地球に持ち帰るための装置「再突入カプセル」のメモリチップに名前、メッセージ、寄せ書き・イラストなどを記録できる。応募はインターネット、郵送で行う。

   締め切りは7月16日まで(郵送の場合、7月16日必着)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中