「新ご当地グルメ」誕生を見届けろ 東京・東大和「うまかんべぇ~祭」

印刷

   ゴールデンウィークに「ご当地グルメ」を求めて旅にでる読者も多いはず。そこで、知名度の高いグルメではなく、いま「生まれたばかり」のグルメを食べに行くのはどうだろう――2013年4月27・28日、東京都立東大和南公園(東大和市)の平和広場で「第2回東大和市グルメコンテスト"うまかんべぇ~祭"」が開かれる。

2012年は「大和どん」がグランプリ

ここから未来の「B‐1」候補が?
ここから未来の「B‐1」候補が?

   東大和市の「ご当地グルメ」を決定するイベントで、2012年に引き続いて2回目。もてなしの意味を込めた「うまかんべぇ~」を合言葉に、「これぞ東大和!」と呼べる「ご当地グルメ」を市民総出で作り上げる目的のイベントだ。

   第1回では、からあげとお茶・梅をあわせた「大和どん」がグランプリを受賞。準グランプリの「ひがしトマとカレー」、第3位の「じゃがまる君」とともに、同市内の飲食店などで販売されている。

   27・28日の両日ともに、グルメの販売は10時から15時まで(各店舗、売切れ次第終了)。雨天決行で、荒天の場合は中止となる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中