「桐乃」「黒猫」が走る! 「俺の妹」ラッピングモノレール

印刷

   千葉都市モノレールは2013年3月30日、千葉を舞台にしたアニメ「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。」の第2期が4月から放映されることに合わせ、スペシャルコラボラッピングモノレールの運行を始めた。

路線図・車内ポップにも

(C)伏見つかさ/アスキー・メディアワークス/OIP2
(C)伏見つかさ/アスキー・メディアワークス/OIP2

   モノレールの外装が「俺の妹」一色に染まり、片側に登場キャラクターの「高坂桐乃」、もう片方に「黒猫」という主要キャラクターが大きくデザインされている。

   内装でも路線図や車内ポップなど、いたるところに「俺の妹」キャラクターが登場。窓上広告では千葉観光の役に立つようにと、それぞれが沿線の施設や店などを紹介している。

   6月30日までの運行(車両の定期検査のため、運行しない日もあり)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中