2018年 6月 19日 (火)

「動的なデザイン」採用 新型フォード「フォーカス」

印刷

   フォード・ジャパン・リミテッドは2013年4月13日、世界120か国で販売されるグローバルコンパクトカー、新型フォード「フォーカス」を発売する。全国希望小売価格は、293万円。

安全装備も充実

フォード「フォーカス」(キャンディーレッド)
フォード「フォーカス」(キャンディーレッド)

   日本に導入されるのは5ドアハッチバックの「スポーツ」モデルで、170馬力を発揮する2.0リッター直噴Ti-VCTエンジンと6速パワーシフト(デュアルクラッチトランスミッション)を搭載する。

   「キネティック(動的な)デザイン」を採用したエクステリアでは最新の高強度素材と成形技術により、軽量かつ高い剛性を持つボディーに仕上げ、専用ボディーキットと大型リアスポイラーを装備するほか、インテリアには全席に本革とファブリックを組み合わせたハーフレザーシートなどを採用した。

   安全面では、前方衝突の回避をサポートする先進技術「アクティブシティーストップ」や、独自の車両安定化システム「アドバンストラック」、エアバッグシステムなどを備える。

   5人乗りで、右ハンドルのみ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中