2020年 2月 17日 (月)

渋谷駅跡がステージに大変身! 2日限りのテレビフェス始まる

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   東急東横線・渋谷駅跡で、「渋デジ!2013~SHIBUYA TV festival」が2013年4月13日、2日間の日程で始まった。ケーブルテレビ3社(イッツ・コミュニケーションズ、ジャパンケーブルネット、ジュピターテレコム)が共同して開催したイベントだ。

有名アイドルやお笑い芸人続々

トップバッターとしてステージに上がったスマイレージ
トップバッターとしてステージに上がったスマイレージ
主催社の1つ、イッツ・コミュニケーションズの金井美惠さん
イッツ・コミュニケーションズの金井美惠さん

   ついこの間まで電車が行き交っていたホームが、ステージや物販ブースなどがずらりと立ち並ぶイベント会場に変身した。

   初日のステージにはMilky Bunnyこと益若つばささんやアイドルグループ・スマイレージなど若者に人気のアーティストのほか、さらには南海キャンディーズ・山里亮太さんやトータルテンボス、ハイキングウォーキングといったお笑い勢も続々と登場。来場者らも大勢集まり、会場を揺らさんばかりの大歓声に沸いた。

   主催のイッツ・コミュニケーションズの金井美惠さんは、「ステージなどを通じてコンテンツの魅力に触れてもらい、皆さんにテレビの楽しさを感じてもらえれば」と期待を込める。ジュピターテレコムの広報担当者も、「渋谷駅跡という話題の場所でこうしたイベントができて良かった。朝から多くの人に来ていただいて何より」と話していた。

   14日まで開催される。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!