「味の変化で気分もチェンジ」 新ジャンルのチョコ登場

印刷

   ロッテは2013年4月16日、「移り変わる味の変化」で気分を切り替えるチョコレート「for IDEA ハイビターエスプレッソ」と「for IDEA アップルティー」を発売した。

ビジネスシーンに最適なビター&マイルド

フィルムをはがすと何かが起きる
フィルムをはがすと何かが起きる

   2種類とも、スティックタイプのチョコの中に異なる味のチョコが入っている。食べ進めていくにつれて味が変わり、それにあわせて気分を切り替える新ジャンルのチョコレートだ。

   1本当たりを「90秒」という区切りで味わってもらうことをイメージし、ビジネスシーンのちょっとした時間の気分転換をサポートしてくれる。

   「ハイビターエスプレッソ」は、マイルドチョコを食べ進めると、キレのあるコーヒー風味を効かせた味に移り変わる。大事な打ち合わせや商談の前などにオススメだという。

   一方「アップルティー」は、香り豊かなアップルティー風味のチョコを食べていくと、マイルドチョコに風味が切り替わる。こちらはビジネスシーンで「気持ちを切り替えたいとき」にオススメ。

   パッケージデザインも「90秒」での切り替わりを意識し、フィルムをはがすと「90秒」の文字が消えるようになっているという。

   価格はどちらもオープンだが、想定価格は100円前後。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中