2018年 7月 17日 (火)

メガネで見たまんまを「フルHD」録画 超小型カメラを搭載

印刷

   サンコー(東京・千代田区)は2013年4月11日、向いた方向をそのまま動画として記録できるメガネ「ミタマンマメガネ」を発売した。価格は、8980円。

約30~40分録画可能

テンプル部分に超小型カメラ
テンプル部分に超小型カメラ

   メガネのテンプル部分に超小型カメラを搭載し、メガネをかけながら見た方向が録画できる。テンプル部分の内側に電源・録画ボタンがあり、押すだけで録画が始まる。動画はマイクロSDカードに保存される。カードはメガネ本体に収納でき、メガネをかけている間は表から見えないようになっている。

   バッテリー満充電時で、約30~40分の撮影が可能。1回の録画で3分ごとに1ファイルを作成する。記録ファイルは1920×1080ドットのAVI形式。内蔵バッテリーはUSBポートから充電する。

   サイズは幅165×奥行き140×高さ50ミリ、重量は60グラム。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中