2018年 7月 16日 (月)

デザイン性と機能性をアップ 跳ね上げ門扉シリーズ「ラビーネ」

印刷

   三協立山は、これまでの跳ね上げ門扉シリーズを一新し、デザイン性と機能性をアップした新シリーズ「ラビーネ」を、2013年4月10日に発売した。

幅広いコーディネートを可能に

豊富なデザインとカラーバリエーションでトータルコーディネート
豊富なデザインとカラーバリエーションでトータルコーディネート

   ナチュラルテイストで人気の木調デザインなどを加えた豊富なデザインとカラーバリエーションで、門扉やフェンス、カーポートなどの他の商品との幅広いコーディネートを可能にした。

   本体はアルミ形材。本体の色は、サンシルバー、アーバングレー、ダークブロンズ、ブラック、ホワイト。手動と電動があり、標準タイプ(1台用)の希望小売価格は、20万円~51万5000円、ワイドタイプ(2台用)が25万4000円~65万2000円(税別、取付費等は含まない)。

   なお、写真は「ラビーネ ワイドM3型」で、色はチョコメイプル・サンシルバー。電動タイプ(標準)。サイズは幅5350ミリメートル×高さ1200ミリメートルで、価格は60万9000円(税別、取付費等は含まない)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中