ロボットがソフトクリームを巻き巻き!? ハウステンボスで「臨時店長」に

印刷

   ソフトクリーム製造ロボット「やすかわくん」が2013年4月27日8時から、長崎・ハウステンボスのソフトクリーム屋の「臨時店長」を務める。

精確無比な巻きとトッピング技術

やすかわくんのソフトクリーム屋台
やすかわくんのソフトクリーム屋台

   「やすかわくん」はメカトロニクスメーカーの安川電機(本社・北九州市)が開発したロボットで、記憶力を駆使した正確な関節技が得意。彼の器用さに目をつけたハウステンボスが、ソフトクリーム屋の店長を依頼したところ、繁忙期のGW限定で登場することになった。

   ソフトクリームを巻いて完成させるのは、簡単なようでコツがいる。習得に時間のかかる人もいるが、「やすかわくん」は鮮やかにソフトクリームを巻きあげ、ソースとトッピングもきれいに仕上げてくれる。

   ソフトクリームのサイズは1種類。トッピングのソースはキウイ・オレンジ・ストロベリーの中から選べる。価格は1個400円。

   屋台の場所はアトラクションタウン・ソーセージワーフ横。期間は4月30日22時まで。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中