2018年 7月 18日 (水)

専用サスペンションでハードな走り ボルボ「V40 T5 R-DESIGN」

印刷

   ボルボ・カー・ジャパンは2013年4月23日、5ドアスポーツコンパクト、新型ボルボ「V40」に「T5 R-DESIGN」をラインナップし、発売した。車両本体価格は、399万円。

ナッパレザーシートも

ボルボV40「T5 R-DESIGN」
ボルボV40「T5 R-DESIGN」

   エクステリアに専用パーツを数多く装着。フロントグリルには専用のシルクメタルフレームを施し、フロントバンパーの形状は路面をつかむ安定感を強調した。リアセクションは、シルクメタル仕上げのディフューザーにデュアルスポーツテールパイプを組み合わせている。

   インテリアは、ルーフライナーを含めブラックカラーでトータルコーディネート。本革/パーフォレーテッドレザーシートに専用ナッパレザーを使ったほか、「R-DESIGN」ロゴの刺繍も施した。

   足回りでは、「R-DESIGN」専用のスポーツサスペンションや、強化フロントダンパー&モノチューブリアダンパー、専用デザインの18インチアルミホイールを装備する。パワーユニットはアイドリングストップ機能付き2.0リッター直列5気筒ターボエンジンで、最高出力213馬力、最大トルク300ニュートンメートルを発生する。スポーツモード付き6速オートマチックトランスミッションとの組み合わせで、燃費は13.2キロ毎リットル(JC08モード)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中