2018年 7月 20日 (金)

送り状番号わかれば「受取日時」変更できる クロネコヤマトの「業界初」サービス

印刷

   ヤマト運輸は2013年4月22日、「クロネコヤマトの荷物お問い合わせシステム」に、荷物の受取日や時間帯の事前変更ができる新機能を追加。「クロネコメンバーズ」の会員が対象で、利用は無料だ。

パソコン、スマホ、モバイルで利用可能

さらに「一歩前へ」
さらに「一歩前へ」

   利用者からの「荷物の配送状況をWebで検索したときに、受け取る日時も変更できたら便利」との声にこたえた。「お問い合わせ送り状番号」がわかれば、好きな時に受取日時を変更できる「業界初」の機能だ。いままで日時の変更は、一部の荷物に限られていた。

   「お問い合わせシステム」は、パソコン、スマートフォン、モバイルの各WEBサイトから利用できる。また配達時に不在の場合は、従来通り「再配達依頼」を行える。ただし「まだ発送されていない」「配達が完了している」などの配送状況や、商品(ヤマト便、クロネコメール便など)によって、受取日時を変更できない場合がある。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中