2019年 12月 14日 (土)

送り状番号わかれば「受取日時」変更できる クロネコヤマトの「業界初」サービス

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   ヤマト運輸は2013年4月22日、「クロネコヤマトの荷物お問い合わせシステム」に、荷物の受取日や時間帯の事前変更ができる新機能を追加。「クロネコメンバーズ」の会員が対象で、利用は無料だ。

パソコン、スマホ、モバイルで利用可能

さらに「一歩前へ」
さらに「一歩前へ」

   利用者からの「荷物の配送状況をWebで検索したときに、受け取る日時も変更できたら便利」との声にこたえた。「お問い合わせ送り状番号」がわかれば、好きな時に受取日時を変更できる「業界初」の機能だ。いままで日時の変更は、一部の荷物に限られていた。

   「お問い合わせシステム」は、パソコン、スマートフォン、モバイルの各WEBサイトから利用できる。また配達時に不在の場合は、従来通り「再配達依頼」を行える。ただし「まだ発送されていない」「配達が完了している」などの配送状況や、商品(ヤマト便、クロネコメール便など)によって、受取日時を変更できない場合がある。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!