折り畳むとスタンドに変化 シンプルさ追求「iPad miniケース」

印刷

   プレアデスシステムデザイン(横浜市)は2013年4月24日、iPad miniケース「Bluevision iPad mini Intelli Cover Case」を全国発売した。想定実売価格は、3480円。

「オートスリープ機能」対応

5色をラインアップ
5色をラインアップ

   フロントとバックの両面を保護するようにデザインし、シンプルさを追求。クッション性を持たせたフロントカバーが外部の衝撃からスクリーンを保護し、リアカバーの表面にはグリップ感のあるマットラバーフィニッシュ加工を施した。スクリーンに触れるフロントカバーの裏面は、超極細マイクロファイバー繊維を使った。

   フロントカバーを折り畳むと横向きスタンドになり、デスクやテーブルの上に置いて機器が利用できる。また、フロントカバーを閉じると自動的にスリープ状態になる「オートスリープ機能」に対応した。

   フロントカバーは、ブラック、レッド、ブルー、グリーン、ピンクの5色を揃える。ブラックとレッドのリアカバーにはシャープな印象のブラックを、ピンクとグリーン、ブルーのリアカバーには上品なホワイトを取り入れた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中