Wi-Fi接続でメモリーカード再生 「ポータブルワイヤレスサーバー」

印刷

   ソニーは2013年4月30日、ワイヤレスでメモリーカード内のファイルを再生、保存できるポータブルワイヤレスサーバー「WG-C10」を発売した。価格はオープンだが、想定実売価格は9000円前後とみられる。

予備電源としても役立つ

最大8台の同時接続に対応
最大8台の同時接続に対応

   メモリーカードスロットにSDカード、またはメモリースティックを差し込み、スマートフォンやタブレット、パソコンなどからWi-Fi接続することで、メモリーカード内の写真や動画、音楽、資料などのさまざまなファイルが再生できるほか、モバイル機器への保存もできる。

   またスマートフォンやタブレット、パソコン内のファイルを、同商品に挿入したメモリーカードへ転送できるので、モバイル機器の外部ストレージとして使用可能だ。

   USBホスト機能を搭載するほか、同時に最大8台のモバイル機器からのWi-Fi接続に対応する。2210ミリアンペア時の高容量リチウムイオン電池を備え、最大10時間のWi-Fi接続による連続再生が行える。給電機能も搭載し、スマートフォンやデジタルカメラなどの予備電源として役立つ。

   サイズは約幅50×高さ105×奥行き18.5ミリで、重量は約135グラム。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中