マザコン男子に「新種」現る! なぜかギャルにモテモテの理由

印刷

   最近、巷で話題を集めているマザコンまではいかないライトなマザコン、その名も「ソフトマザコン男子」。

   マザコン男子とは若干異なる「ソフトマザコン男子」とは……

「ソフトマザコン男子」、ギャルの45%「周囲にいる」

マザコンOK!ソフトなら…
マザコンOK!ソフトなら…
■母親ことを下の名前で呼ぶ
■困ったことがあると母親に電話する
■些細なことでも母親にメールを送る

といった一般的な男性は恥ずかしく、照れくさいと感じてしまうような行動を抵抗なく行っている人のことを指します。

   以前からギャル達の間では不人気のマザコン男子ですが、その新種「ソフトマザコン男子」の出現については、ギャル達はどう感じているのでしょうか。まずは周囲に存在するかどうかをGRPでアンケート調査したところ…。

1位 いない…55.5%
2位 まあまあいる…35.0%
3位 結構いる…9.5%

   このように、ギャル達の約45%の周囲には「ソフトマザコン男子」が実在するという結果になりました。

彼氏が母親を「ユウコ」って…

   では、この「ソフトマザコン男子」についてギャル達はどう感じているのでしょう。

   実際にGRP編集部に遊びにきたギャルにインタビューを実施すると…。

   ギャルA『付き合い始めの時、彼氏が「ユウコ」って言う子の話をしてきて、内心ヤキモチ妬いてたんだけど、実は彼氏のお母さんのことだった(笑)』

   ギャルB『何それ!ウケる!ってことは、彼氏はお母さんのことを下の名前で呼んでいるってことだ?』

   ギャルA『そうそう。マザコンまではいかないんだけど、友達みたいに仲良しなんだよね』

   ギャルB『確かにウチの男友達もお母さんと仲良いかも!そういえば、よく遊んでる時に今日の夕飯メニューがメールで送られてきてる(笑)』

   ギャルA『マザコン過ぎるのは絶対嫌だけど、お母さんを大切にしたり仲良いのは全然アリだよね!』

   このような意見を聞くことが出来、マザコン男子を非難するギャルが多いものの、「ソフトマザコン男子」は、「母親とのコミュニケーションを大事にする男性」として好意的に捉えられているようです。

完全マザコンと「ソフト~」の一線とは

   では、その理由とは一体何なのでしょうか?

   それには、3つの事項が関係していると思われます。

   まず1つ目は、ギャルの間でも母親のことを下の名前で呼び合ったり、メールをやりとりしたりするのはもちろん、恋愛相談や洋服を交換し合うような関係を築いていることで「友達親子」が増えていることが挙げられます。

   続いて2つ目は、かりゆし58やLGYankeesといった男らしい風貌の男性アーティストが歌う母親ソングが人気を集めており、それに伴い、カラオケなどでも思いの丈を恥ずかしがらずに歌う男性が増えてきているようです。

   そして、最後の3つ目は…。

   母親を大切にする男性=結婚後も家族のことを大切にしてくれるといったギャルなりの見解があるようで、若ママになりたいと思うギャルにとっては、「ソフトマザコン男子」は結婚後も家族となったお嫁さんにも優しく接してくれるのではと考えているようです。

   これらの3つの事項が関係しているからこそ、ギャル達にとってソフトマザコン男子の支持率が高いと言えるのではないでしょうか。

   ただ一歩間違えるとマザコン男子ゾーンに踏み込んでもおかしくない「ソフトマザコン男子」。

   決してマザコン男子と思われないためにもGRPが調査した「マザコンだと思う行動ランキング第1位」の「母親のことをママと呼ぶ」という行動には注意して下さいね!

GRP編集部・ひろ

【GRP】 GRPとは、「ギャル・リサーチ・プレス」の略で、「ギャル診断テスト」を受け、合格した正真正銘のギャル限定の会員で行われるリサーチ&ランキングからなるエンタメサイト。平均17.2歳、全国各地のギャルたちからアンケートを収集し、そのデータをもとにランキング形式で公開している。流行に敏感で、流行を作り出す「ギャル」オンリーのリサーチ情報なので、通常のランキングとはひと味違う近未来予測的なものとなっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中