2018年 7月 17日 (火)

大学生協連が電子書籍サイト開設 学術専門書など約5万点そろえる

印刷

   全国大学生活協同組合連合会と大日本印刷は、学術専門書などを扱う電子書籍販売サイト「VarsityWave eBooks(バーシティウェーブ イーブックス)」を2013年5月1日に本格オープンした。

3台までの端末で同時閲覧できる

「VarsityWave eBooks」
「VarsityWave eBooks」

   オープン当初は約1000点の学術専門書に加え、文芸書、ビジネス書、コミック、雑誌など、約5万点の電子書籍を用意した。著作権管理システムで保護されたデータを閲覧する専用ビューア「VarsityWave eBooks」を利用し、スマートフォン、タブレット端末、パソコンなど、3台までの端末で同時に閲覧できる。ウェブサイトでのクレジットカードやWebMoneyでの決済のほか、生協店舗で教職員が研究費として決済可能だ。

   今後は、教材など大学独自のコンテンツの展開や、研究費をはじめとする校費での決済を手動処理から自動化に切り替えるためのシステム開発を進めていく。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中