「宇宙技術」でデオドラント コナカ「消臭加工」シャツ

印刷

   コナカは2013年5月1日から、同社のスーツブランド「SUIT SELECT(スーツセレクト)」から、耐久性と高い消臭機能を持つ「MUSHON Fabric(ムッシュオンファブリック)」シャツを、スーツセレクト全店舗で順次発売中。価格は長袖、半袖ともに3980円。

洗濯50回後も性能維持

嫌な汗のにおいをブロック
嫌な汗のにおいをブロック

   持続性の高いデオドラント(防臭)機能ワイシャツの研究、開発を行い、加工素材「MUSHON Fabric」を使ったシャツが誕生した。この素材は、国際宇宙ステーションの宇宙船内服開発に使ったナノテクノロジーを、衣料品に応用したアンモニア消臭機能加工の織・編物生地だ。一般的な表層加工ではなく、繊維をナノスケールで内部改質することにより、耐久性と即効性の高い消臭素材を実現した。

   ベースは、ポリエステル100%素材のハイブリッドセンサー(国内生地)。汗臭の主な原因となるアンモニア臭を素早く抑制する効果があるほか、抗菌・防臭効果も併せ持ち、においの発生原因となる繊維上の細菌増殖を抑える。また、家庭での洗濯耐久性に優れ、洗濯50回後も同等の消臭性能を維持するという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中