2018年 5月 23日 (水)

手元でTV音声聞ける コードレス赤外線スピーカー

印刷

   オーディオテクニカ(東京・町田市)は2013年5月16日、テレビの音声が手元で聞けるコードレススピーカー「AT-SP440TV」を発売する。価格はオープンだが、想定実売価格は8000円前後とみられる。

聞き取りやすい「はっきり音」機能も

左が送信機、右が受信機
左が送信機、右が受信機

   テレビと接続した送信機から最大約7メートルのリスニングエリア内で、受信機から音声が聞ける赤外線コードレススピーカーシステム。受信機には40ミリスピーカーユニットを搭載し、クリアなサウンドに加え、「テレビの音声が聞き取りやすい音作り」を目指した。

   リモコン機能がスピーカーと一体になっており、テレビの音量調整やチャンネルの操作などが可能だ。また、ニュースの音声やドラマのせりふなどが聞こえやすくなる独自の音声補正機能「はっきり音」を備える。

   ヘッドホン端子があり、コードレスで受信した音声を手持ちのモノラルヘッドホンで楽しめる。電源の切り忘れを防ぐオートパワーオフ機能付き。

   受信機サイズは高さ126×幅130×奥行き130ミリ、重量は約370グラム。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中