2018年 7月 21日 (土)

「スマートアンプ」で快適サラウンド Bluetooth内蔵「サウンドバー」

印刷

   オンキヨーは2013年5月下旬、Bluetooth(ブルートゥース)機能を内蔵したサウンドバーシステム「SBT-100」を発売する。価格はオープンだが、直販価格は2万4800円。

「2ウェイスピーカー」搭載

高さ73ミリのコンパクトサイズ
高さ73ミリのコンパクトサイズ

   スタイリッシュなワンバースタイルに、迫力の重低音を再現するツインウーファーと、クリアなセリフや伸びのあるヴォーカルを実現するツイーター(高音用スピーカー)という2ウェイ構成を取り入れた。

   また、急激な音量変化時も、聞きやすいバランスに自動処理を行い音割れを防ぐ「スマートアンプ」を搭載。視聴時の疲労感を抑えたサラウンド機能や、「シネマ」や「ニュース」など4つから選べるサウンドモードなどを備える。Bluetooth機能により、各種スマートフォンやタブレット端末などに入った音楽をワイヤレスで楽しめる。テレビとの接続は、付いている光デジタルケーブル1本で完了する。

   サイズは幅940×高さ73×奥行き83ミリ、重量は2.4キロ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中