「世界最軽量」防水スマホ 「DIGNO R」ソフトバンク

印刷

   京セラは2013年5月7日、本体重量が94グラムと、「防水スマートフォンとしては世界最軽量」のスマートフォン「DIGNO R SoftBank 202K」をソフトバンクモバイル向けの新製品として発売した。

ディスプレイどの部分でも通話OK

DIGNO R  SoftBank 202K
DIGNO R  SoftBank 202K

   マグネシウム合金などの軽量かつ強度の高い素材を採用し、世界最軽量の筺体を実現。幅60ミリと片手で操作できる手ごろなサイズながら、4.3インチと見やすい大きさのディスプレイだ。

   京セラの独自機能「スマートソニックレシーバー」を搭載。ディスプレイ部が広範囲に振動することにより音声を伝える技術で、ディスプレイのどの部分に耳を当てても通話が出来る。また、耳を覆うようにディスプレイを当てることにより周囲の音を遮蔽でき、雑踏などの騒がしいところでもスムーズに会話ができる。

   カラーバリエーションは「ホワイト」「ピンク」「ターコイズグリーン」「ブラック」の4色展開で、価格はオープン価格。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中