ハーレー1000台が爆音で駆け抜ける 日本全国からライダー集結イベント

印刷

   ハーレーダビッドソン ジャパンは、日本全国からライダーが集まる交流イベント「H.O.G. (ハーレー・オーナーズ・グループ) NATIONAL RALLY BLUE SKY HEAVEN」を2013年5月25・26日に開く。富士スピードウェイ(静岡・小山町)が会場で、今年で15回目となるイベントだ。

100年前に日本初上陸したモデルを展示

2012年実施の「チャプターパレード」の様子
2012年実施の「チャプターパレード」の様子

   ハーレーダビッドソン日本上陸100周年を迎えたことを記念し、「ビンテージ車両展示」には、100年前に初めて日本に上陸した「MODEL 9-E」や、「1926 Model JD」など貴重な歴代ビンテージ車両が登場する。

   全国各地で活動するコミュニティのメンバーが集い、約1000台の列をなしてサーキットを走り回る「チャプターパレード」を行うほか、世界トップクラスのライダーによる「ドラッグマシンデモ走行&スタントショー」も披露される。

   ハーレーのウエアやグッズ、全国のご当地グルメなどの出店が揃う「ブルースカイマーケット」や、ロックバンド「シーナ&ロケッツ」によるライブステージもあり、家族連れでも楽しめる内容となっている。

   前売り券は、H.O.G.メンバー3000円・一般3500円。当日券はH.O.G.メンバー3800円・一般4400円。中学生以下(保護者同伴)は入場無料。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中